So-net無料ブログ作成
観望会・イベント ブログトップ
前の10件 | -

【星宴ホウコク!】熊本地震義援金のお礼と報告 [観望会・イベント]

10月5日(土)~6日(日)に開催しました、
『星宴2019 inうぶやま ~復活!!九州大観望会~』会場にて、
平成28年度熊本地震の募金活動を行いました。

ご来場いただいた皆様からお預かりした、
「3,420円」は、
本日、熊本地震義援金として全額お振込みをさせていただきました。

熊本地震寄付.jpg


皆様の温かい支援とご協力に感謝を申し上げるとともに、
私たちの活動が少しでも被災された皆様の声援になれば幸いです。

ありがとうございました。


nice!(0) 

星宴ホウコク!その② [観望会・イベント]

さてさて、
引き続き「星宴」夜の部の紹介です。

日没が近づきいよいよ「ほしぞら観察会」の始まり[ぴかぴか(新しい)]
芝生広場では自慢の機材が並びます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_6574.jpg

うぶやま天文台主砲も準備[ぴかぴか(新しい)]
DSCF4807.jpg

予報通り雲は多いが切れ間はある[三日月]
IMG_6578.jpg

初めて月や土星を望遠鏡で見る方も多く、
あちこちで歓声が上がっていました[るんるん]
IMG_6585.jpg

ちなみにウチの屈折15cm三連装砲[目]
IMG_6609.jpg

見比べや機材自慢などなど、、
皆さん思い思い楽しまれていた様子デス[るんるん]
IMG_6617.jpg

一通りほしぞらを満喫された後は、、
20:00より集まれ子どもたち「ビンゴ大会」の始まりー!
IMG_6635.jpg

景品は、赤い彗星賞(双眼鏡)、青空賞(ドローン)、星空賞(ホームスター)など。。
ビンゴが出る度にこっちの会場でも歓声が上がっていました[グッド(上向き矢印)]
_IGP2636.jpg

そしてそして、
「オトナはまだまだ楽しめる!!」

天文講座①は天リフ編集長山口氏。
天体観測ではあまり意識したことない切り口からのお話でした。流石!
視覚以外の感覚も研ぎ澄ませるとより楽しめそう[グッド(上向き矢印)]
ただし暗闇の中の動物とのエンカウントはやっぱ怖い[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_6663.jpg

天文講座②はビクセン成澤氏。
最近のフラットナーの性能は凄い!周辺減光ほとんどなし[ぴかぴか(新しい)]
さらに星空写真家としても活動されているだけあって、
投影されるタイムラプス動画も圧巻でした[ぴかぴか(新しい)]
IMG_6688.jpg


場所を移し「J氏の海外遠征記[飛行機]
西オーストラリアや来年の台湾金環日食ツアーのご紹介をさせていただきました。
_IGP2669.jpg

そのままの流れで、
「夜のしゃべり場」と題した交流会に[ビール]
かなり遅くまで盛り上がっていました!皆さんパワフル[あせあせ(飛び散る汗)]
_IGP2671.jpg


私たちスタッフはというと、
ブースなどの撤収に追われ気が付けば午前2時[あせあせ(飛び散る汗)]
ふと見上げればさっきまでの雲が抜けてて、
あーこれは神様からのご褒美かと勘違いするほどきれいな星空が広がっていました[ぴかぴか(新しい)]
最後にこのフジノンで見た"M42"は忘れられません[ぴかぴか(新しい)]疲れ吹っ飛びました[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCF4860.jpg


翌6日、10:00「閉会の儀」
社長から感謝の一言にて全プログラム終了。
大きな事故もなく無事に終えることができました。
最後まで残ってくださった方も多く、感謝です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_6776.jpg



---
この「星宴(せいえん)」は、
当初、トミタの馴染みのお客様と交流を深めようと、
(星)仲間がわいわいと集まれたら(宴)というコンセプトのもと、
第一回を熊本の「清和高原天文台」にて2012年にスタートしました。

第二回、第三回は、2013年の「九州北部豪雨」で被災した「福岡県八女郡星野村」に、
「声援(せいえん)」を送ろうと、「星の文化館天文台」にて開催。
回を増すごとに九州の多くの天文ファンの方にお集まりいただき、
会場には自慢の望遠鏡が多く集いました。

第四回は、天文ファンのすそ野を広げたいとシフトチェンジ。
ショッピングセンター「トリアス久山」駐車場にて、
「ワークショップ」「プラネタリウム」「天体観測」を軸としたイベントを企画。
天文ファン以外のファミリー層を中心に多くの方にご来場いただきました。

その翌年(2016年4月)、
熊本地震により九州各地の多くの天文台が被災し、
天文ハウスTOMITAもその復旧作業に奔走しました。
予定していた第五回「星宴」は、
充分な企画や準備の時間を持つことができなかったり、
イベント自体を行ってもいいのだろうかという疑問から、
しばらくは開催を自粛しておりましたが、
自身も被災され大きなダメージを受けた「うぶやま天文台」からお声がけをいただき、
九州の中心、熊本で4年ぶりに復活する運びとなりました。

今回の「星宴2019inうぶやま ~復活!!九州大観望会~ 」では、
天文ファンの皆さまと地元産山村の皆さま、
両方に楽しんでいただけるような企画を進めてきました。

初めての試みで当日まで不安ばかりでしたが、
こちらの想定以上の方々にお集まりいただき数多くの望遠鏡が芝生広場に並んだこと、
地元の皆さんもこの「星宴」を楽しみに待っていてくれていたことが、
何よりもうれしく感じました。

会場では行き届かない点も多く、ご不便をお掛けしたこともあったかと思います。
今回の反省点は次回の企画に活かし、より多くの方々に楽しんでいただけるよう、
九州で星まつりと言えば「トミタの星宴」と、
イメージしてもらえるイベントに成長すれば幸いです。

たくさんの方々にご協力をいただき本当にありがとうございました。

星宴実行委員会
天文ハウスTOMITA



nice!(1) 

星宴ホウコク!その① [観望会・イベント]

10月5日(土)~6日(日)に、
熊本県阿蘇郡産山村の「ファームビレッジ産山」にて開催しました、
「星宴2019 in うぶやま ~復活!!九州大観望会~ 」

事前の予報よりもいい天気[晴れ]に恵まれ、
たくさんのご来場者(延べ200名ちょっと)にお越しいただきました[るんるん]

当日の様子を少しご紹介します。

開会前から続々と望遠鏡が並び始めました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_6470.jpg

16:00からの「開会の儀」
IMG_6395.jpg

J氏のあいさつで星宴スタートです[グッド(上向き矢印)]
IMG_6386.jpg

そのあとは天文台に移動してもらいみんなで記念写真[カメラ]
掛け声は、「セイッ!!」「エーーン!!」(笑)
IMG_6410.jpg

プログラムはこんな感じ[るんるん]
地元産山村の子どもたちにも喜んでもらえる内容を考えました[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_6439.jpg

ご当地キャラ「うぶちゃん」の太陽メガネ工作[るんるん]
完成したら外に出てチェック。太陽を見て歓声があがってました[晴れ]
IMG_6514.jpg

ランタン工作の様子。後の天体観測でも活躍します[ひらめき]
IMG_6537.jpg

両方つくった子どもたち。楽しんでもらえたみたいです[わーい(嬉しい顔)]
DSCF4809.jpg

おはなしポッケさんによるおはなし会の様子[本]
みんな真剣に聞き入っていましたね[耳]
IMG_6562.jpg

特産品ブースでは新鮮な地元野菜が並びました[るんるん]
IMG_6497.jpg




もちろん!
アストロノミカルピープルさん達にも楽しんでいただける内容を準備!

メーカーさんに出展のご協力をいただきました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6446.jpg

九州ではレアな機会。長くて2時間居た方も(笑)
DSCF4796.jpg

トミタブースの一コマ。なに見てるんでしょ(笑)
DSCF4794.jpg

うぶやま天文台台長とトミタ社長(片手に焼酎)。2人は同い年[黒ハート]
DSCF4801.jpg

昼の部はこんな感じです。
ちょっと長くなりそうなので、
日没後の様子(夜の部)はその②でお知らせします。

お楽しみにーー!!


nice!(1) 

【星宴ソクホウ!!】防災士さんにご協力いただきます! [観望会・イベント]

心配していた台風の影響ですが、、[台風]
どうやら当日の雨の心配は無さそう[晴れ]
あとは、この台風がどれだけ雲を引き付けて行ってくれるか!?
できれば満天の星空を皆さんとながめたいと期待してます[ぴかぴか(新しい)]

さて、
今回の「星宴」では、
生活に寄り添う防災活動を行われている「Haha+AID」さん
に、ご協力をいただけることになりました[わーい(嬉しい顔)]
「Haha+AID(ハハ+エイド)」さんは、
主婦の立場で考える防災、「せいかつによりそう防災」をモットーとされ、
各地の公民館や幼稚園、特別支援学校や大学等でせいかつ防災の活動を行われています。
IMG_4206.jpg


そんな、
「Haha+AID」さんにご協力いただける内容はコチラです[るんるん]

★防災メシ無料配布
IMG_4207.jpg
非常用に備蓄しておきたい、お湯やお水があれば調理できるアルファ化米飯。
アウトドアや星見の際にも重宝します。
非常食=マズイ?を、くつがえす美味しさです[わーい(嬉しい顔)]

星宴ご来場者先着70名様限定で無料配布させていただきます[グッド(上向き矢印)]
会場受付でお渡しし、お湯は飲食ブースで提供します。
数に限りがございますので食べてみたいって方はお早めに[グッド(上向き矢印)]


★折りたたみ式携帯ライト展示
IMG_4208.jpg
折り紙のように折り畳める携帯型軽量LEDライト[ひらめき]
ソーラー充電式で防水仕様→水に浮きます!
非常時はもちろん、アウトドアやインテリアとしても最適なデザイン。
モチロン星見のお供にも最適です[ぴかぴか(新しい)]
受付や飲食ブースに展示しますので是非手にとって見てみてください[わーい(嬉しい顔)]
注)展示のみ

「CARRY THE SUN (キャリーザサン)」詳細は下記URL
https://www.e-mot.co.jp/naturalspirit/carrythesun.asp



以上、楽しみになってきましたね[るんるん]
「Haha+AID」さんありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]




nice!(0) 

【星宴ソクホウ!!】飲食ブースのご案内 [観望会・イベント]

いよいよ今週末となりました、
トミタ主催の星まつり「星宴」ですが、
接近中の台風が心配です[台風]
早く行ってくれー[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
と、毎日天気予報とにらめっこしてます[目]


さて今日は、
「飲食ブース」のご紹介です。

星宴では、
食べ物や飲み物は基本的に各自で用意していただく形式としております。

しかし、
近隣に飲食店や売店等はなく、
まったく食べ物が無いのもイベントとして寂しいと思い、、
コチラを準備することにしました[レストラン]


じゃーーん。

おむすび.jpg

おむすび1個150円。
せつ子さんのおみそ汁がついてきます[るんるん]

他、お茶やジュースなどのソフトドリンクも用意する予定です。

無くなり次第、終了としております。
参加される皆様の十分な数は用意できないと思いますので、
長丁場の参戦を予定されている方は、
それぞれで食べ物や飲み物の準備をお願いいたします。


トミタ主催星まつりは、
「星宴2019 inうぶやま 復活!!九州大観望会」
詳細は特設サイトもご覧ください[るんるん]
https://astro-shop-tomita.wixsite.com/seien2019
0001.jpg


nice!(0) 

【星宴ソクホウ!!】詳細更新しました! [観望会・イベント]

「星宴」連投で失礼します[あせあせ(飛び散る汗)]

イベント詳細、それぞれアップしましたー[exclamation×2]

「おはなしポッケ」
IMG_8796.jpg
地元、産山村で活躍されているおはなしポッケさん。
星が出てくるおはなしなど、子供はモチロン、大人も楽しめる内容に期待デス[目]

「子どもビンゴ大会」
赤い○○○.jpg
こちらはお子様専用イベント!
参加無料で豪華景品を提供[プレゼント]
赤い〇〇〇は景品のイメージです。
(3倍良く見えるとか見えないとか!?)

「夜のしゃべり場」
IMGP9070.jpg
星宴最後のイベントになります。
夜更けの天文武勇伝でも天文失敗談でもなんでもOK!主役はアナタ!!
時間を忘れ天文談義に花を咲かせましょ[ビール]



トミタ主催星まつりは、
「星宴2019 inうぶやま 復活!!九州大観望会」
詳細は特設サイトもご覧ください[るんるん]
https://astro-shop-tomita.wixsite.com/seien2019
0001.jpg




nice!(0) 

【星宴ソクホウ】ワークショップの時間が若干変更になります [観望会・イベント]

星宴2019in産山村 で16:30から行われる予定だったワークショップの時間が若干変更となりました。

↓↓↓以前のワークショップ紹介記事↓↓↓
https://y-tomita.blog.so-net.ne.jp/2019-08-29-1



↓↓↓変更後の時間↓↓↓
【ワークショップ】
16:45~ 受付
17:00~ ①太陽メガネ工作 (参加費:200円  定員:30名)
17:30~ ②星宴ランタン工作(参加費:300円  定員:30名)

・ふたつとも参加も可能です。
・事前予約はなく、当日の受付先着順となりますのでよろしくお願いします。
・時間に遅れた場合でも定員に達していない場合には参加可能です。(工作時間は短くなります)

nice!(1) 

【星宴】よくいただく質問 [観望会・イベント]

トミタ主催の星まつり、
「星宴2019 inうぶやま 復活!!九州大観望会」
https://astro-shop-tomita.wixsite.com/seien2019
0001.jpg

日程も近づいてきており、
こちらの予想を超える来場者の予感がしており、
準備にてんやわんやしております[あせあせ(飛び散る汗)]

ご来場予定の方は、
お手数ですが上記URLの特設サイトより、
参加のご登録をお願いいたします[バッド(下向き矢印)]
(目的は来場予定者数の把握です。)

さてお問合せも増えてきましたので、
よくいただく質問をまとめました[グッド(上向き矢印)]

Q.「星宴」なんと読むんですか?
A.「ほし」の「うたげ」と書いて「せいえん」と読みます。
  星仲間がわいわい集まれる宴の場をコンセプトとしています。

Q.参加費用はいくらですか?
A.参加費は無料となっております。

Q.天気が悪い場合は中止になりますか?
A.基本的に雨天決行ですが、荒天時(台風など)は中止いたします。

Q.会場に駐車場はありますか?
A.駐車場はありますが、台数に限りがあります。
​  可能な方は、乗り合いでのご来場をお願いいたします。

Q.当日の気温はどのくらいですか?
A.ファームビレッジは標高が高く、10月でも夜間は5℃を下回る場合がございます。
​  防寒対策をお願いいたします。

Q.食事ができる施設はありますか?
A.近くにコンビニ等のお店はございません。
​  食べ物や飲み物はなるべくご持参くださいます様、お願いいたします。

以上です。

他にも気になることがございましたら、
お気軽にご質問くださいませ!
「星宴特設サイト」お問い合わせフォームからも可能です。

皆さんに楽しんでいただけるイベント内容を企画中です!
お楽しみに~~[るんるん]


どうか台風にはあたりませんように[台風]


nice!(0) 

【星宴ソクホウ!!】詳細更新しました! [観望会・イベント]

あと2週間ちょっとに迫ってきました!
「星宴2019inうぶやま」ですが、

「トミタ展示ブース[るんるん]

並びに、

「J氏の海外遠征記[ダッシュ(走り出すさま)]

の、詳細をアップしました!


「トミタ展示ブース[るんるん]」では、今年の胎内星まつりでも注目を集めた、、
・WiiliamOptics
・HobymObservatory(CRUX)
・賞月観星
をラインナップ予定です[グッド(上向き矢印)]

↓写真は胎内星まつりの様子。
胎内2019_190907_0004.jpg

さらに、
夜の「ほしぞら観察会」では、
試し見できるよう準備したいと考えています[グッド(上向き矢印)]


そしてそして、
夜が更けた頃から始まります。
「J氏の海外遠征記[ダッシュ(走り出すさま)]

「J氏って誰やねーーん!?」

って疑問に思ってる方は、
星宴特設サイトをチェーーック[exclamation×2]
この方です(笑)
https://astro-shop-tomita.wixsite.com/seien2019
0001.jpg



nice!(2) 

【星宴ソクホウ!!】メーカー展示ブース詳細 [観望会・イベント]

「星宴」連投です[exclamation×2]

今年の「星宴」は、
各メーカーさんにもご協力をいただきます!

どのメーカーさんの製品も、、
九州ではなかなか見る機会がありません!
(望遠鏡ショップ、九州ではウチくらいですもんね[あせあせ(飛び散る汗)]


それでは、
出展メーカーさんを紹介します[グッド(上向き矢印)]
注)五十音順



まず、、

㈱高橋製作所
IMG_4277a.jpg


次に、、

㈱ビクセン
ビクセンブース2.JPG


最後は、、

リコーイメージング㈱
IMG_0282.jpg




直接メーカーさんとお話しができる場は貴重です[グッド(上向き矢印)]
日頃思ってる疑問など聞いてみてはいかがでしょう[exclamation&question]
(お手柔らかにお願いします[がく~(落胆した顔)]

実機展示ならではの魅力が味わえる[ぴかぴか(新しい)]
トミタ主催星まつりは、
「星宴2019 inうぶやま 復活!!九州大観望会」
詳細は特設サイトもご覧ください[るんるん]
https://astro-shop-tomita.wixsite.com/seien2019
0001.jpg



nice!(2) 
前の10件 | - 観望会・イベント ブログトップ